« 帝国IPA&黒船ポーター | トップページ | アングリーボーイ・ブラウンエール »

2005年9月19日 (月)

島国スタウト&プレミアムモルツ

shimaguni

沼津ベアードビールのスタウト。ギネスのようなクセは無く、苦手な人にも飲みやすいと思う。フィニッシュにここのビールに共通したホップの香りが微かに感じられ、個性を主張する。

今日はプレミアムモルツも頂く。今日だったか新聞に出ていたが、ビールではやはりスーパードライ(アサヒ)が一番人気だとか。私は最近はモルツですね。そしてこの割高なプレミアムモルツもその価格だけの価値はあると思う。喉越しとキレを望む人にはドライが一番と思いますが、そろそろ涼しくなってきたし、プレミアムモルツのこのコクと甘みさえ感じる深い味わいがよろしい季節かと。

|

« 帝国IPA&黒船ポーター | トップページ | アングリーボーイ・ブラウンエール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123645/6019061

この記事へのトラックバック一覧です: 島国スタウト&プレミアムモルツ:

» モルツ [世界のお酒を飲もう]
モルツモルツはサントリーから発売されている麦芽100%のビール。発売当初よりとうもろこし・米・コーンスターチ・大麦等の副原料のない麦芽100%のビールとしてしられている。このビールの特徴として原材料に天然水を利用していることが挙げられる。この天然水を利用する為、生産工場の立地を決めるほどの力の入れよ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 7日 (金) 17時30分

« 帝国IPA&黒船ポーター | トップページ | アングリーボーイ・ブラウンエール »