2007年3月11日 (日)

がんこおやじのバーレィワイン

Oyaji

今日は午後から晴れましたが、お買い物等でバイクの方はお休み。

夕食はベアードさんの1月の限定ビール「がんこおやじのバーレィワイン」とともに。昨夜の清水快勝で今日も気分良く、このアルコール度数の高いビールでまたまたご機嫌。食事後スカパーの再放送やっててゴールシーンまた見ちゃったよ(全得点が4分間の間に凝縮されていたからね(笑))。

正直、ベアードさんの限定ビールのペースが早くて(最近メルマガ届かないのは何故?)ちょいと飽き気味。中々ブルーパブで飲めないのも残念だけど、そう言えば定番もしばらく飲んでないよな。基本に戻ろうかと思う今日この頃なのだ。って、HP見たら来週末からスタウト・ウィークだって。スタウト好きの私にはまたまた悩ましい・・・(って飲みに行けよ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

今年のお味は

今日も暖かかったですね。こうも暖かいとまた走りに行きたい感じでしたが、所用もあったので、ご近所走りのみ。

今夜は昨年飲んで気に入っていた、BAERENさんの限定醸造チョコレートスタウト。やっぱり温めがよろしいようです。最近、本当にチョコレートが入っているという英国ビールを飲んだのですが、コクがいまいちでちょいと期待外れでした。こちらはチョコレートは入っていないけど、ほのかなビターチョコ・フレーバーは今年も期待通り。今年は本数増やしたので、もう少し寝かせて見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

今日は日本平・・・じゃなくて箱根へ

Dammtrax Traquair

さっきまで書いていたの、登録しようとしたら全部消えた。モチベーション低下。

今日は日本平(スタジアム)へ行こうと思ったんですよ(勿論バイクで)。でも観戦したいエリアの席が既に数日前から売り切れで、断念。

天気はやや曇りだけど暖かいし、TV観戦までの時間、ちょいとタンデム・プチツー。箱根の大観山まで行ってランチして帰ってこようと。でも大観山までは30分そこそこだから直接行くにはプチ過ぎるので、最近走っていない箱根新道で山越えて、箱根ターンパイク(TOYO TIRESターンパイクになったのね)で戻ってきて予定通り大観山へ。車の通行量も少なく走りやすかった。やっぱりバイクは結構走っていたね。この時点ではやはり曇りで富士山は雲の中。(帰路の箱根下りでやっと雲が取れて見えてきました)

ランチは大観山のレストハウスの「DAMMTRAX CAFE」で。しかしこのレストハウス、去年から営業再開したのは良いけど外観何とかならんのか。中は綺麗になっていたけどね。

さて、試合のほうは良い試合ではなかったが、開幕戦、勝てたことで良しとしよう。失点しなかったし。

というわけで、夕食では勝利の美酒を。スコットランドの「TRAQUAIR House Ale」。濃厚でじっくり味わいたいビール。勿論夕食の間じっくりと味わいながらいただきました。10年は寝かせられると言うことだけど、セラーの無い我が家では無理だ。さて明日は何を飲もうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

ストロベリー・ミルクスタウト

P1010456P1010574

恒例(?)のベアードさん季節限定ビール。7月のこちらのひとつ、ストロベリー・ミルク・スタウトです。色は真っ黒。決して甘いイチゴミルクの味がするわけではありませんが、何か爽やかな甘酸っぱさがかすかにあるような感じ。でもスタウトのキャラはハッキリ出ています。スタウト好きにはこの微妙な味わいの違いも楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

FLOREFFE TRIPLE

P1010397 P1010398

久々に初飲のベルギー・ビール。7.5%だけど直接的な強さを感じないスッキリとしたビール。個人的な好み(濃厚)とは違うがこれはこれで飲みやすく、夏場に飲んでも良かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

ベアード・ブラウンエール・フロート

P1010564

と言うわけで、本日は夕食後のデザートに昨日味わったポーター・フロートを真似て「アングリーボーイ・ブラウンエール」にバニラアイスを浮かべてみました。現場のメニュー説明どおり、ポーターでは確かにチョコ風味ってな印象もありましたが、こっちは確かにキャラメル風味ですね。とてもリッチな感覚なスイーツに仕上がりました。浮かべるアイスでまた違ってくるでしょう。新たな楽しみ発見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月30日 (土)

パブリックハウス・ビター&やばいやばいストロング・スコッチ・エール

今日は季節限定新作を飲みにベアードさんちへ。しかし、毎回カメラを持っていくのを忘れてしまう。したがって今回も現場写真は無し。

先ずは「パブリックハウスビター2006」を。英国のパブの伝統的なビールで、勿論温めの温度でサーブされてきた。度数も低く軽めの飲み口ながら、ビターの名の通りすーっと、(爽やかな)苦味が後を引く。

逆に「やばいやばいストロングスコッチエール2006」は一口目からインパクトが強い。私はそんなにアルコールに強いわけではないので、ある意味ストレートにアルコールを感じてしまうんでしょうね。同時にモルトの甘さが現れ、そして何が入っているんだろうと考えてしまうような複雑なフレーバーが次々と現れるリッチなビール。説明では「2杯目ではじわーっと汗ばむほど・・・」と書かれていますが、私は1杯目から汗ばんでしまいました。秋の夜長にじっくりと味わいたいビールですね。

ベアードさんちお店で飲んだ記事は何度か書いていますが、お食事のことはあまり書いていませんでしたね。今日はお昼に行って食事もしてきました。

  • プレッツェル&殻付き落花生
  • ナチョス
  • フィッシュ&チップス
  • お好み焼き

定番メニューのナチョスやフィッシュ&チップスは気に入っていて、オーダー率が高いです。後者は沼津と言うことでフィッシュが「鰺(アジ)」です。前回はおすすめメニューでアジフライのサンドイッチがあり、これがまた本当に美味しくて、今日もあればオーダーしたかったです。定番にして欲しいなぁ。

さて、今日はスイーツ(?)も頂いてきました。ビア・フロートです。その名の通りビールにバニラアイスを浮かべたものです。ポーターはチョコレート風味に、ブラウンではキャラメル風味にって事だったのでポーターをチョイス。うん、確かにチョコレートリキュールのような感じも。結構アルコールの強さを感じる大人のスイーツですな。これもまた良し。

暑い夏に渇いた喉を潤してくれる爽快なビールも美味しいですが、涼しくなってきたこれからもまた、じっくり味わうビールが美味しいシーズンでもあります。お楽しみはこれからだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

アメリカンドリーム・ストロング・ペールエール

Amdspa P1010558

今夜の気分はオクトーバー・フェストの続き。お馴染みベアードさんの6月末に出た季節限定、アメリカンドリーム・ストロング・ペールエールだっ。ライジングサンの妹分と紹介されているが、ライジングサンよりアルコールが強く、やんちゃな妹と言う感じか?(笑) 3ケ月程寝かせた状態だったけど、ホッピィな感じよりアルコールの強さが前面に出て来ているような感じ。やはり家での保管には限界があるか?(専用のセラーが欲しい)

昨日はさすがに飲みすぎだったので、本日はこの一本でおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

御殿場高原ビール・オクトーバーフェスト2006

今日は9/16~24の9日間開催されている、御殿場高原ビールのオクトーバー・フェストに行って来ました。本物のオクトーバー・フェストはビール好きの方はご存知の通り、ドイツ・ミュンヘンで行われるビールのお祭りで、10月の第一日曜日を最終日に16日間行われるものだそうです。近いので何度か行った事はある御殿場高原ビールですが、オクトーバー・フェストに行くのは初めて。

さて、この御殿場高原ビールでは通常、定番ビールと季節限定を合わせ5種ほどが楽しめるのですが、このオクトーバー・フェストでは10種類が楽しめます。会場では2500円でグラス付き飲み放題。単品はカップ売りで600円です。ざるではない私はどっちにしようか微妙なセン。でも普段飲む事の出来ないビールも飲みたいし、グラス(小ジョッキ)ももらえると言うことで飲み放題を選びました。

とは言え、後の予定も控えていたのでゆっくりと時間をかけて10種全てを楽しむわけにもいかないということで、定番以外のビールを全て飲んで来ました。結局気に入ったビールは2回飲んだけれども(笑)。

①ショコラーデ・ヴァイス

Choco

チョコレートモルトと小麦モルトを使用したダークなビール。小麦とローストされたモルト風味が豊かで2杯イっちゃいました。

②アルト

Alt

ドイツ・デュッセルドルフの上面発酵ビール。強めで苦味もあり香りも豊か。

③ペールエール

Paleale

ホップの苦味が充分に効いている言わずと知れたエール。これも美味い。

④メルツェン

Me

こちらは季節限定モノ。ミュンヘンのオクトーバー・フェスト用のタイプだそうです。結構風味が強く、いかにも贅沢なプレミアム・ビールです。

⑤ドッペルボック

Dpbc

ボックとは度数の高いビールのこと。コイツは濃厚。そろそろ味覚も・・・って所ですが、やっぱり濃厚なビールっていいですね。これも2杯。

⑥デュンケル

Dark

これは以前御殿場高原ビールの定番だったビールで、復活の要請の声も多いとか。ダーク・タイプですが飲みやすいビールなのでそんな声もわかるような気がします。

と、まぁしこたま飲んですっかり出来上がってしまいました。屋外の特設会場で大道芸などのイベントありのフェストですが、フードメニューがもっと充実してくれると尚良かったかな。いやいや呑み助の為のイベントですからねー。実際ビールでお腹一杯。

家でもとどめにベアードさんのスタウトを飲んでしまったビールな(9月だけどオクトーバー・フェストな)一日でした。おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

ベアード・ビワ・ビール&ヘレス

P1010532 P1010528

今週登場した2種の季節限定ベアード・ビワ・ビールをお店でいただいてきました。先日、夏みかんエールをご紹介しましたが、こちらは「びわ」です!まずその綺麗なオレンジ色に目を奪われますが、飲み口も非常にフルーティーで爽やかでベアードさんのビールらしい豊かな香りのマッチングは最高。今日も暑かったけれど、爽やかに喉を潤わせていただきました。と言うことでボトルでも売られていたので持ち帰り決定!

同時にベアードミュンヘンスタイルヘレスも。こちらはラガータイプで飲みやすい正統派のビールです。もちろん、美味しいです!

と、お昼からビールでしたが、夜は夜で(笑)久しぶりのCHIMAYのREDを。幸せ幸せ(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧