2008年3月23日 (日)

静岡県の最南端

P1020281 P1020283 P1020290

もう昨日になりますが、天気が良かったので静岡県の最南端、御前崎までタンデムラン。

伊豆・箱根は良く行くんだけど、御前崎まで行くのはこれで2度目。独身時代以来で、その時は天気は今回ほど良くなく風も酷かったと記憶しているので、あまり覚えていない(灯台まで行かなかったし)。こんな絶景なのに。写真は灯台から相方撮影。狭く、風も強く構図なんて考えていられなかったらしい。自分は高所恐怖症なのですぐに退散coldsweats01

しかし180度パノラマの海の景観は中々のものでした。水平線が直線ではなく弧を描いていて地球は丸いんだ、と実感happy01

絶景を横目に大崩海岸も初ラン。行きも帰りも通ってしまったsmile ちょっと市街地走行が多くフラストレーション発散に帰りは日本平パークウェイを経由。流石に夕方にもなるとまだ寒かった。山頂パーキングにはライダー多し。しかし皆一斉に見ないでくれよー。

閉めは由比の桜海老で夕食。やっぱり今回も食は外さなかったsmile 初漁はこれからだけどね。

そうそう、帰路にER-6n初遭遇(初視認)。黄の初期型でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

田貫湖・富士宮やきそばツーリング

Photo Photo_1

今日は清水の試合が3時からだったので(TV観戦だけど)、近場でプランニング。未だ食したことの無い?富士宮やきそばを一度、と言うことでツーリングガイドブックに載っていた店を目指して。

まずは裾野から十里木方面へ。忠ちゃん牧場でちょいとバイクを停め、撮影。今日は快晴ではなかったけれど朝自宅を出た時から富士山は良く見えた。

少々先を急ぎ一気に田貫湖へ。キャンプ場は賑わっていた。ここでまた富士山をパチリ。初めて来たけれど今度はお弁当でも持ってのんびりしに来よう。

次に食の目的、富士宮やきそば。あ、写真撮るの忘れた。固めの蒸し麺で結構味が濃かった。他の店でも食べてみないと、特徴がわからないかも。大を頼んだので、お腹は一杯になった。

夕飯は家でスコティッシュ・エールとともに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

今日は日本平・・・じゃなくて箱根へ

Dammtrax Traquair

さっきまで書いていたの、登録しようとしたら全部消えた。モチベーション低下。

今日は日本平(スタジアム)へ行こうと思ったんですよ(勿論バイクで)。でも観戦したいエリアの席が既に数日前から売り切れで、断念。

天気はやや曇りだけど暖かいし、TV観戦までの時間、ちょいとタンデム・プチツー。箱根の大観山まで行ってランチして帰ってこようと。でも大観山までは30分そこそこだから直接行くにはプチ過ぎるので、最近走っていない箱根新道で山越えて、箱根ターンパイク(TOYO TIRESターンパイクになったのね)で戻ってきて予定通り大観山へ。車の通行量も少なく走りやすかった。やっぱりバイクは結構走っていたね。この時点ではやはり曇りで富士山は雲の中。(帰路の箱根下りでやっと雲が取れて見えてきました)

ランチは大観山のレストハウスの「DAMMTRAX CAFE」で。しかしこのレストハウス、去年から営業再開したのは良いけど外観何とかならんのか。中は綺麗になっていたけどね。

さて、試合のほうは良い試合ではなかったが、開幕戦、勝てたことで良しとしよう。失点しなかったし。

というわけで、夕食では勝利の美酒を。スコットランドの「TRAQUAIR House Ale」。濃厚でじっくり味わいたいビール。勿論夕食の間じっくりと味わいながらいただきました。10年は寝かせられると言うことだけど、セラーの無い我が家では無理だ。さて明日は何を飲もうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

みなみの桜

Shishinabe Sakura1

今日はER-6nで相方とタンデムツーリング。

気温はやや低くも「晴れ」と言う天気予報を信じ、河津桜でも見に行こうかと昨晩計画。が、河津町の桜祭りは年々激混みと言うことで、まだ知名度では劣るものの、同じ河津桜を見られる南伊豆の下賀茂の青野川沿いの桜並木を見物に。こちらもイベント開催中でした。

いやしかし、天気予報は見事に外れ、青空は殆ど拝めず(小雨は降るし)。冬なので行程ではそれなりの景色なものの、やっぱり晴天の時とくらべるとねぇ。太陽が覗けばそれなりに体感温度も上がってきたと思うんだけど、こんな調子なので寒い寒い。アンダーパンツ履いて行かなかったら遭難するところだった。写真はそんな冷えた身体を温める「しし鍋」。イベント会場の露店にて。そしてみなみの河津桜。文字通りの桜色で、写真には無いけど、菜の花とのコントラストも綺麗でした。

今回の行程は修善寺から達磨山経由して西伊豆スカイラインへ。ここは交通量も少なく(殆んど貸切(^_^;))気持ち良かった。「予報」通り晴れてりゃ申し分なかったんだけど(-_-;)。仁科峠へ南下して59号から松崎へ抜け、136号でアプローチ。峠はどこも「凍結注意」の案内で脅かしてくれる。仁科峠から松崎に抜ける59号は中々タイトで面白くもあったが、さ、寒かった(^_^;)。

河津を避けたおかげで渋滞と言う渋滞は無く・・・実際は自宅近くが一番渋滞(苦笑)・・・比較的ストレスなく走れました。今日は遅走の車も殆んどパスさせてくれて(煽ってないよっ)、そういった意味でも気分良く。

帰りの西伊豆北上中にER-6nの銀とすれ違ったような気がしたが・・・確かかどうかはわからない。いまだにハッキリとした遭遇は無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)